期待を裏切られた経験はありますか?そういうのを何というのでしたっけ?

期待外れ?期待倒れ?看板倒れ?

アイドル志望の女性を募集している新しい芸能事務所「SCAMコーポレーション」。

この日、所長の葉山さんに若い女性から一本の電話がかかってきました。

スポンサーリンク


「はい、SCAMコーポレーションです。」

「いい声ね。順調に進んでいるということかしら?」

「その声は………草凪か。」

「ええ、そうよ。」

「ああ、お陰様で順調だよ。既に50人は集まった。」

「50人?あんな馬鹿な話を信じる女がそんなにいたとはね。」

「詐欺だと気が付いた上で協力してくる悪い女もいるってのにな!」

「フフフ…」

「だが、簡単そうに言うなよ。しっかり厳選した上での50人だからな。」

「そんなに質がいいの?」

「ああ、理想的なのが何人かいる。特に綾花が素晴らしい。あの可愛さと元BBG3位の肩書があれば、みんな期待感を持つだろう。」

「そうね。」

「欲を言えば2位の杏那も欲しいな。あの子の人気も健在なんだろう?」

「ええ、あのババアがヘマをやらかしたお陰でね。」

桜井といったか?宗教家の?残念だったな。」

「ほんと、思い出す度に腹が立つわ。期待倒れもいいところよ。」

「期待倒れ?」

「………」

「………」

「ふん!私だって言い間違えることくらいあるわよ!」

「君は賢いが、感情的になると言葉に乱れが生じ易い。気を付けた方がいいぞ。」

「そりゃどうも。葉山さんも、浮かれ過ぎて失敗しないように気を付けた方がいいわよ。」

「肝に銘じておくよ。それにしてもあの2人の人気は凄いな、あっさり美咲と由希を追い抜くなんて。実に恐ろしい。」

「何を言っているのよ。恐ろしいのは私の女優としての才能でしょ!」

「………そうだな(一番恐ろしいのはお前の性格だよ、草凪。)」

NEXT

スポンサーリンク


おかしいのはどれ?

期待していたのに見事に裏切られた。

そんな時に「期待倒れ」と言ってしまう方が少なくないですが、誤りです。

実際に打ってみればわかると思いますが、変換できません(期待だ俺)。

正しくは「期待外れ」。「予想が倒れる」とは言わないように、期待も倒れたりはしないのです。

「倒れる」を使うのならば「看板倒れ」、「評判倒れ」があります(ちゃんと変換されますよ)。

「看板倒れ」は「見かけは良いが、内容は大したことがない。」という意味。

「評判倒れ」は「評判は高いが、内容がそれに伴っていない。」という意味で、どちらも「実際は大したことない」ということです。

このブログも、「看板倒れ」と言われないように注意しなければいけませんね。

スポンサーリンク