レストラン等で食事が終わった時に「こちら、もうお下げして結構ですか?」と尋ねてくる店員がいますが、どう思われますか?

結構ですか?よろしいでしょうか?

スーパー鷹杉は今日が特売日。目玉商品を買いに多くのお客さんが訪れています。

宮田さんが商品の整理をしていると、あるお客さんから特売品について聞かれました。

スポンサーリンク


「すみません。」

「はい、何でしょうか?」

「この広告にあるサラダ油が見当たらないのですが、もうないのでしょうか?」

「すみません。こちらの商品は1時間前に完売してしまいました。」

「もうですか?まだ11時なのに。」

「こちらの手違いで、入荷量が少なくなってしまったんです。」

「せっかく買いに来たのに…」

「申し訳ありません。お詫びとして、別のサラダ油を特別価格で販売しているのですが…」

「そうですか。まぁ安いならなんでも良いんですけど。」

「では、そちらで結構ですか?」

「………はい、結構です。」

NEXT

スポンサーリンク


尋ねる時の敬語は?

事前に何の話もしていないのに「よろしかったでしょうか?」と聞くのは間違いだと、以前の記事で書きましたよね。

そういう場合は「よろしいでしょうか?」と聞くのが正しいのですが、これを「結構ですか?」と言ってしまう人が少なくないです。

「結構」は「良い」の謙譲語ですので、自分にしか使えないのです。疑問形にするのはやめましょう。喧嘩を売りたいならアリですが。

逆に「よろしい」は尊敬語ですので、相手にしか使えません。「よろしいです」と答えないで下さい。ギャグのつもりならアリですが。

まとめると、

☓:「結構ですか?」

☓:「よろしいでしょうか?」→「よろしいです」

○:「よろしいでしょうか?」→「結構です」

となります。

「よろしいでしょうか?」は「よろしいですか?」でも良さそうですが、敬意が薄いのであまりよろしくないです。

「結構です」は「構いません」でも構いません。いずれにせよ、前に「はい」を付けた方がよろしいと思いますが。

スポンサーリンク