あなたは最近知恵熱が出ましたか?出たとしたら、かなりの天才児です。

知恵熱とは勉強等のし過ぎによって発熱すること?

沙弥花さんは賢い子です。学校の勉強をきちんとしつつも、スマホについて適度に学んでいます。

しかし、仲良しグループの一人、葉津希さんはどちらも苦戦しているようです。

スポンサーリンク


「うーん、違う。これじゃない…」

「どうしたの、ハヅちゃん?」

「タキちゃんにお勧めのアプリを紹介されたんだけど、設定がよくわからなくて。」

「タキちゃんに見てもらえば?」

「何でもかんでも頼るのはねぇ。でも本当に面倒だな。」

「面倒?」

「実はスマホとか苦手だから好きじゃないの。みんな持ってるから合わせてるけど。」

「そうなんだ。そう言えばスマホに変えたのは私を除けば最後だったもんね。」

「サヤちゃんは凄いよね、あっと言う間に使いこなせるようになって。頭もいいし。」

「そんなことないよ、結構がんばってるから。」

「そう。でも私は学校の勉強だけでもきついから。」

「そっか、大変なんだね。」

「最近は知恵熱に悩まされてるのよ。」

「? ハヅちゃんに弟か妹いたっけ?」

「いないよ、何で?」

「あ、いや、何でもないよ。でも、熱が出たらしっかり休んだ方がいいよ。」

「ありがとう。サヤちゃんは優しいね。」

自分は本当に優しいのか?自問自答する沙弥花さんでした。

NEXT

スポンサーリンク


知恵熱の正しい意味は?

知恵熱………知らない人が聞けば(私もそうでしたが)「頭の使い過ぎによる発熱」のことだと思ってしまいますよね。

正しくは「生後半年から1年ぐらいの頃の乳児にみられる突発性の発熱」のことです。

乳児はちょうどこの頃に知恵が付き始めるので、知恵熱と呼ばれます。

ただしこれは医学的な用語ではなく、正式にそのような病気があるわけでもないのです。

それはさておき、大人が「頭をフル回転させ過ぎて知恵熱が…」と言っているのを見たことがありませんか?

本当に熱が出たのか冗談なのかはともかく、明らかに誤用です。言うのなら冗談と分かるように言いましょう。

そもそもよく考えてみれば、「頭を使う」と「知恵」はちょっと違う気がしますね。どことなく「確信犯」の誤用に近いと思います。

実際に頭の使い過ぎで発熱することはないはずですので、安心して頭をフル回転させて下さい。

ただしストレス等による心因性発熱が起こる事はありますので、その時はしっかり休みましょう。

最後に、冒頭に書かれていることの意味はお分かりになりましたか?もし分からなければもう一度読んでみて下さいね。

スポンサーリンク